寒いときに活躍するアウターにはどんな種類がありますか

寒いときに活躍するアウターにはどんな種類がありますか

寒いときに活躍するのがアウターです。

春や秋などの日中は暖かく朝晩は冷え込む時期に人気がの高いアウターはカーディガンです。

脱ぎ着しやすいし良心的な値段なものも多く買いやすいし、軽量でしわになりにくいタイプだと暖かい日中はバッグなどにしまって持ち運べて便利です。

シンプルなタイプはどんな洋服にも合わせやすいし、レースやリボン、ビジューをあしらったものであれば洋服のアクセントになってお洒落感もアップします。

もう少し寒さを感じるようになるとショート丈のジャケットやトレンチコートの出番になります。

かっちりしたイメージのトレンチコートですが、スカートやスーツに合わせてオン使いにも、デニムやスニーカーと合わせてカジュアルダウンしてコーディネートしてもはまるので1枚もっておくと便利なアイテムです。

取り外し可能な裏地付きのタイプにすれば、より長い期間で着用できるのでおすすめです。

ショート丈のジャケットもレザーを使ったライダースはカッコよく仕上げたい時に、ウール素材のものは上品で女性らしいコーディネートに役立ちます。

冬に活躍するのはウールやダウンコートです。冬はただでさえ厚着をするのにもこもことしたダウンコートを着ると着ぶくれしてしまうことが多いので、ウエストが絞ってあって細身のデザインを選ぶとすっきりとしたシルエットで女性らしいスタイルが完成します。

ウールコートはダウンコートより暖かさは劣りますが豊富なデザイン性とカラーから選べるので人気です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする