ママ活に向いている男性ってどういう人になるの?

ママ活に向いている男性ってどういう人になるの?

外見が良い

ママ活に向いている男性は、やはり外見が良いことが挙げられます。

ママは、カッコいい男性と付き合いたいと思っている人が多いですので、イケメンの男性はやはり需要が高いです。

ただママの中には外見の良さを求めていなかったり、タイプが変わっている人もいます。

男性より女性は相手を中身で見ますから、中身の良さがうまく伝わればママになってもらえるか確率も高まります。

甘え上手

男性の中には自分が引っ張っていきたい、優位に立ちたいと思っている人も多く、女性に何かを教えたいという人もいます。

ママ活はそれをママの方がおこなうことが多いです。

本能的に男性らしくいたいと思っている人は、ママ活には向かないかもしれません。

ふとしたときに自分の性格が出てしまって、息くるしいと感じることもあります。

ですから、ママ活に合っている男性は甘え上手で母性本能をくすぐるようなタイプの人が良いです。

年下の女性より年上の女性が普段からタイプの人など、女性に安心や安定を求める人にはママ活は合っていることになります。

応援したくなる性格

何かに一生懸命打ち込んでいて熱意を感じている、頑張っている男性など経済的な部分だけ足りていなかったり、何かが抜けているような性格で、応援したくなるような性格ですと、ママの方から何か援助したいと思ってくれたり、ママ活に合っていることになります。

完璧な男性ではなく、一部分だけかけているような男性の方がママは助けたくなります。

単純にだらしがない男性とは違いますので、注意も必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする